バナジウム水素水とは

今、注目の水素水とは?

最近テレビや雑誌などで水素水が紹介されています。水素水とはその名の通り水素が入っている水のことです。
ただし水素は酸素と結びつく力が強いため、水素単体では水の中に溶存することはありません。
そして水素水が、病気の予防や治療面での効能効果がある水として、様々な方面からにわかに注目されるようになってきたのです。

水素水はなぜ身体に良いの?

私たちは呼吸により酸素を吸いこんでいます。そのほとんどは水素と結合して水になりますが一部は結合せず活性酸素となります。
活性酸素は不安定な状態なので安定を求めて結合できる相手を探しまわります。

これが過剰になると体内で手当たりしだいに相手かまわず酸化を促進してしまい、これこそが様々な病気を引き起こす元凶であり老化の原因であることが最近の研究で明らかになってきました。
そして、水素水に含まれる水素は体内の活性酸素と結びつき身体の外に排除する働きがあるのです。

水素水が身体に良い理由はもうおわかりですね。また水素水は水にも脂にも溶けるので細胞壁や細胞膜を通り細胞核の中まで入っていきます。ですからタンパク質や遺伝子を活性酸素から守ることができるのです。

YouWaterバナジウム水素水は、日本人の味覚にあった軟水

「YouWaterバナジウム水素水」の硬度は、21mg⁄lの軟水。さらりとしてのどごしが良く、飲料水として適しています。

水素はどれくらいの量が入っていますか?

製造から1ヶ月までのデータで、溶存水素量約1.1ppm、酸化還元電位は-561~-572mvです。
また、独自に開発した水素自然浸透方式により、開封後4ヶ月の酸化還元電位は、-568~-603mvを維持しております。

貴重なバナジウムの他、ミネラルを多く含有

「YouWaterバナジウム水素水」の原水には、ナトリウム、カリウムなど、生活習慣に欠かせないミネラルが豊富に含まれています。
中でも貴重なミネラルであるバナジウムを適度に含む希少価値のある天然水です。

Copyright © YouWater All rights reserved.